ルーマニア・バイクツアー報告(その1)

バルコムツアーの記念すべき第1弾、ルーマニアに行ってきました。早速ツアーレポートをお届けします。

ルーマニアへの道は関西空港から。エミレーツ航空のA380、総2階建ての超巨大な機体で、まずはドバイへ。

ドバイからはLCCのフライドバイに乗り換えでブカレストへ向かいます。

ルーマニアの首都、ブカレストに到着!まだ午後の明るい時間でしたので、ホテルから徒歩で近場をプチ観光しました。

ルーマニアといえば何を連想しますか?吸血鬼ドラキュラ、体操のコマネチ選手、そしてかつての独裁者チャウセスク大統領。これはそのチャウセスクが造らせた宮殿「国民の館」。アメリカのペンタゴンに次いで、地球上で2番目に大きいと言われている建物だそうです。


ツアー初日は観光にも便利な旧市街に建つヒルトン・ガーデンインに泊まりました。

日も暮れ、いい感じになってきました。夕食の場所を探します。

地元の女子っぽいグループが楽しそうに突いている壺?料理を見つけ、「あれが食べたい!」と注文して出てきたのがムール貝のトマトソース添え。

お肉の盛り合わせも、味付けがエキゾチック・スパイシー。トルコ料理、イタリア、ドイツなどのテイストがミックスされています。食の中にルーマニアの歴史が見えます。

食後、散歩しているとすごい盛り上がっている広場に出てきました。

ふと見ると、ツアーのお客様も輪に入って踊りまくっていました(笑)

翌日、バイクを受け取り、いいよいよバイクツーリング開始です!さて、どんな風景が待ち受けているのか・・・?(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です