歴史ある木造旅館に泊まるプラン

充電させてください!みたいな旅、はじめました。台湾製電動スクーターで走るプチツーリング。充電スポットは島の飲食店やお土産店などが無料提携しています。神々の島、壱岐で時速30kmの旅を体験してみませんか? 1900年代前半に建てられた歴史ある木造旅館をリニューアルしたゲストハウスに泊まります。

ご旅行代金(2020年8月17日~2021年2月28日)

22,000円(平日)~25,000円(土曜/休日前) 朝食1回付

■2名様1室、1名様1室でも同額(※繁忙期は1人部屋はご利用できない場合があります。)■ジェットフォイル便希望の場合は往復2,700円の追加料金で手配可能です。 ■毎日出発、1名様からでもOKです

台湾製の電気バイク。登録は原付1種ですので、30km/h規制。免許は原付以上の2輪免許、または普通車免許が必要です。島の中にはレンタル店提携の飲食店・宿泊施設など約60カ所の無料充電スポットがあります。フル充電で約30km走ります。壱岐は南北に17km、東西に14kmの小さな島ですので、けっこう走れます。

壱岐には「猿岩」や「鬼の足跡」など、大迫力の海岸風景が点在。

海に浸かったお地蔵様「はらほげ地蔵」や壱岐のモンサンミッシェルと言われる小島神社もパワースポットとして親しまれています。

壱岐は神々の島とも呼ばれています。小さな島の中には神社が100以上もあります。

弥生時代に栄えた王国を復元した原の辻遺跡と当時の暮らしを再現した巨大ジオラマがある一支国博物館も必見です。

日程 食事
1日目

博多港⇒壱岐(郷ノ浦港/芦辺港)⇒壱岐・勝本地区

九州郵船フェリーで壱岐に渡ります。(※追加料金2,700円でジェットフォイル(往復)に変更可能です。イキエコEVスクーター体験。自由にツーリングをお楽しみください。このツアーでは「イキエコEVスクーター体験」が長崎県「しま旅滞在促進事業」の体験メニューとなります。(ゲストハウスLAMP泊)

  • ×
  • ×
  • ×
2日目

壱岐・勝本地区⇒壱岐(郷ノ浦港/芦辺港)⇒博多港

朝食後、自由にツーリングをお楽しみ下さい。郷ノ浦港、または芦辺港でレンタルバイクを返却。九州郵船フェリーで博多港へ戻ります。

  • ×
  • ×

旅行代金に含まれるもの

・往復フェリー(2等 福岡⇔壱岐)・国民宿舎壱岐島荘1泊1食付き(2名様1室利用)・レンタル電動スクーター48時間

※ジェットフォイル便希望の場合は往復2,700円の追加料金で手配可能です。

ツアー特典

壱岐で使える「行っ得!クーポン券」5,000円分が付きます!(壱岐島内で食事の支払いなどにご利用いただけます)。また、バルコムツアー特製オリジナル・ツーリングMAPもプレゼント。

ツアー条件

■最少催行人数:1名様 ■添乗員:同行しません ■レンタルスクーター:電動スクーター(50cc以上の二輪免許または普通免許が必要です)■利用レンタルバイク会社:イキエコ-EVスクーターレンタル ■食事:朝食1回 ■利用予定宿泊施設:ゲストハウスLAMP壱岐

1900年代前半に建てられた歴史ある木造建築のゲストハウスLAMP。お食事は隣のビストロLAMPがお勧めです。ツアー特典で付いてくる「行っ得!クーポン券5,000円分」は夕食でもご利用できます。

※この商品は国の特定有人国境離島地域社会維持推進交付金により、お一人様1,000円の助成を受けております。ジェットフォイルの場合、お一人様3,000円の助成を受けております。