四国ツーリング回想記(その3)

ジョン・マン生誕の地へ!

3日目の朝。今日はなんとしても足摺岬まで行かなければ!キャンプ地を出発し、とりあえず南へ向かいます。あまり地図を見ず、とりあえず南へ。観光ルートでも名所でもない場所ですが、こんな普通の田舎の風景が僕は好きです。

やっと海にでました(^^♪

やっぱり太平洋、広いです。当たり前ですが(^_^;)もう水は冷たいはずですが、地元のサーファーでしょうか、一生懸命練習してました。どうも兄弟っぽい。見ていて全然飽きません。

やっと来ました、足摺岬。高知は毎年のように着てますが、足摺岬はやっぱり遠い。高知県、大きいです。まるで北海道ツーリングしてるくらいのスケール感があります。

そして以前からずっと来たかった場所、ジョン万次郎生誕の地、土佐清水の中浜。幕末のヒーローといえば圧倒的に坂本龍馬や高杉晋作ですが、僕はジョン万次郎がやっぱり気になります。この地方の小さな港町の漁師がアメリカに行っただけではなく、7つの海をぐるぐると駆け巡る旅をし、そして日本と西洋を繋ぐ架け橋となった人物。NHK大河ドラマ実現運動があるようですが、実現したらぜひ見てみたいです。

土佐清水には「ぺら焼き」というソウルフードがあると聞いて、トライしてきました。ご飯というよりは昔の駄菓子屋のおやつみたいな感じ。懐かしい雰囲気。広島にも昔はこんなお好み焼きがたくさんあったなぁ・・・

明日はJR下灘駅でゆっくりしたかったので、できるだけ北上しておきたかったですが、宇和島にも辿り着かなかった・・(^_^;)国道に面した須ノ川キャンプ場で日が暮れました。目の前に日帰り温泉もあってちょうど良かったです。有給休暇は明日まで。この旅、最後の夜が更けていきました。(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です