四国ツーリング回想記(最終回)

海岸沿いのキャンプ場ですので夏は大人気でしょうが、秋も深まる頃(しかも平日)は完全に貸切状態でした。本日はツーリング最終日。広島を目指して北上します。

「海に近くてインスタ映えする駅」として最近、人気のJR予讃線の下灘駅。青春18きっぷのポスターや数々の映画、CMのロケ地に使われたため、今や日本一有名な「海の見える駅」と言えるかもしれません。

さて、有給休暇も終わりますので、広島に帰ります。松山から広島行の最新フェリー「SEA PASEO」で戻ります。

四国に4日間もいながら讃岐うどんを食べるのを忘れてました(^_^;)フェリーで食べることができ、良かったです。心残りはありません。いい旅でした。

昔はとにかく遠くに行きたくて、1日に300kmも400kmも(多いときには1000kmくらい)走ったものですが、ゆっくり走るのも良いものです。何度も行ってるはずの四国ですが、新しい風景にたくさん出会えた気がします。今回は高速道路も一度も使いませんでした。遠くにいかなくても、いい場所はすぐそこにある。そう感じた今回の四国ツーリングでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です