初めての海外ツーリング 旅日記~オーストラリア(その1)

記念すべき、初めての海外ツーリング日記、突然スタート!

朝、飛行機でブリスベンに到着したらレンタルバイク屋が空港に迎えに来てくれていた。言われるままに車に乗り、レンタル屋で簡単な説明を受けた後、すぐに出発。町の中を走った記憶がほとんどない。はっと気が付いたらもう町の郊外。さっき、小さな峠を越えたような気がするけど、あれが社会科の地理で習った「グレード・ディバイディング山脈だったのかナ?」くらいの感想。店を出て2時間ほど走って、やっとバイクを止めて写真を撮るくらいの、心の余裕ができた。目の前には地平線に向かって果てしなく続く道が伸び、これまで写真でしか見たことのなかったメサか、ビュートみたいな丘が見えた。

踏切。クロスの標識がカッコイイ!これぞ外国の踏切!ブリスベンからToowoomba、Romaとひたすら西へ向かう。道は線路に沿って続いていた。

駅名の写真があったののでGoogleMapで見てみたら、もうブリスベンから900kmも走った場所。ストビューで見たらもう駅舎はなくなっていた。

地平線まで続く道は、まず、センターラインが消え、アスファルトの幅が狭くなり、そのアスファルトもだんだん赤色っぽくなり、やがて未舗装の土の道となった。キタ。とうとうやってきた。もう建物は全然見えない。これからが本番。ドキドキしてきた。(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です