海外ツー紹介シリーズ~砂漠のキャンプ飯

砂漠のキャンプ飯!

突然始まりました、新シリーズ「海外ツー紹介」。第1回は砂漠のキャンプ飯です。旅の食事は重要です。砂漠横断ツアーっていったいどんなご飯が出てくるんでしょう?

バルコムツアーが契約している現地ツアー会社の名はTrappTours。ボスのEddyが運転するトラックはすごいサポートカー。どんな砂丘も乗り越えられるスペシャル6WD、後部の扉を開けばまるでキッチンカー。ずらっと並んだ食材、調味料。ガスコンロや冷蔵庫も装備。

まな板が打ち込まれた調理台は、いざというときにはメカニックの作業台にもなります。パンク修理などの工具や基本的な交換部品パーツ、さらにバイクツアーに重要な大容量ガソリンタンクも積んでますので、ガソリンスタンドがない区間でも給油可能。砂地での運転が難しくなるバイクのビッグタンクは不要です。

ランチは手早く作れるサンドイッチが多いです。あふれるくらいの野菜、チーズ、ハムというより肉!を豪快に挟んだサンドイッチはさすがオージー風。ワイルドだぜ!

1日を走り終えてテントを設営。そして、地平線に沈む夕日を見ながら飲むキンキンに冷えたビール!最高の贅沢です!

夜はやっぱり肉料理。野菜もしっかり出てきます。ライスの変わりにマッシュポテトやパスタもよく出てきます。

Eddyは頼りになるメカニックでもあり、シェフでもあります。同じメニューは出てきません。毎晩、ワイルドな食事を作ってくれます。

そして、今日も日は暮れてゆきます。一人でこんな場所を旅するのは大変難しいですが、ツアーは砂漠の中でも至れり尽くせりです。明日も明後日も地平線に向かって走ります。バルコムツアーではこんな旅もご用意しています。アフターコロナに向けて、誠意を込めて準備中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です