夏休みの海外ツーリング~アメリカin1995(その2)

毎日が想定外の絶景街道。これが海外ツーリングだ!

1995年のアメリカツーリング回想、第2回。毎日が絶景街道。グランドサークルに沿って、ザイオンからブライスキャニオン、アーチーズ国立方面に向かって出発。

それぞれの国立公園では、ガイドブックでおなじみの風景が見れて、これはこれで十分感動モノですが・・・

その場所に辿り着くまでの間の道、バイクで走りながら見える風景がすごいんです。これは、ガイドブックやテレビではわからない体験。こんな風景の中を、バイクに乗って走る。この感覚、360度の大パノラマが動いて迫って来る、という感覚?うまく言えませんが・・・ガイドブックの確認作業だけではつまらない。自分の知らない世界や風景に圧倒される体験。毎日が想定外。毎日が驚きの連続。これが海外ツーリングなんです。

普通の道でも、ついついバイクを止めて写真を撮りまくってました。手つかずの大自然風景がそこら中にある。やっぱり日本と違う、ケタ違いのでかさがアメリカなんだな、と思います。

アメリカツーリング、まだまだ続きます!(つづく)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です