夏のしま旅~宮島ツーリング

宮島にバイクで渡ってみよう!

宮島観光は通常、バイクを本土の宮島口の駐車場に停め、体ひとつで宮島に渡るのが定番ですが・・・バイクがないと一般的な観光客が行く場所しか訪れることができません。せっかくだからバイクで渡ってみませんか?フェリー代は大人1人+バイクを合わせても470円です。750以上の場合は+90円。JRと石崎汽船がほぼ同じ航路で運航、15分に1本の割合でピストン輸送してますので、時刻表など気にせず、気軽に島に渡れます。

宮島のシンボル、厳島神社の大鳥居は修復作業中で見ることができませんが、フェリーを降りて観光客の流れと反対側に走ると、厳島神社のような鳥居が建っています。長浜神社です。宮島には島をぐるっと囲むように7つの神社があり、そのほとんどは海からしか参拝できないのですが、このようにバイクで行くことができる神社もあります。

宮島には道が少なく、島をぐるっと一周できる道はありません。でも、せっかくですので「行けるとこまで」行ってみます。すると誰もいないこんな場所が・・・♡宮島の海がこんなに綺麗とは、広島の人でもあまり知らないかも。

島には鹿がいたるところにいます。ゆっくり走ってあげてください。

地図もスマホもいりません。目の前のこの道はどこに続くのかな?とりあえず行けるとこまで行ってみよう。そんな楽しみ方ができるのが島ツーリング。「宮島なんてバイクで走る場所がない」なんて思わず、のんびりとでかけてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です