プライベートクルーズ~自転車で訪れる瀬戸の島々(後編)

プライベートクルーズ最終日。尾道で夜明けを迎えました。海の町、尾道はホテルのすぐ前にマリーナがあり、非常に便利。

夜明けと同時に出航。

船の1階にはこのようなくつろぎスペースもあります。冷暖房完備、冷蔵庫や電子レンジ、テレビまでありますが、今回は忙しいツアーでしたので、せっかくのソファに誰も座ってませんでした(笑)洋式の水洗トイレもついてます。

2階はこんな感じです。

本日も小さな島から島を訪れ、自転車でチョイ走り。

スタンプリレーのような旅も終盤。

すべての島に上陸できるわけではありません。「第2の軍艦島」とも呼ばれている契島は島全体が亜鉛工場。島の周囲をゆっくり一周して見学しました。

広島の海には牡蠣イカダがそこら中にあり、船の運転には注意が必要です。

牡蠣イカダの群れの中をすり抜けながら桟橋までたどりつきます。

安浦沖に浮かぶ無人島に鎮座する柏島神社。瀬戸内海を航行する船舶の海上安全・漁業繁栄の守護神たる大山祇神を祭っています。今回の旅もあと少し。無事にゴールできるように祈りを捧げました。

最後に安芸の宮島を訪れました。

広島観音マリーナに到着!クルーと記念撮影。初めての試みとなったプライベートクルーズで行く自転車の島旅。実はハプニングも続出で、途中どうなるかと思いましたが、無事に笑顔でゴールできました。ご参加ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です